九州かるた協会

こちらは福岡県の競技かるた公式サイトです

太宰府大会 全員受け入れ 抽選はしません

 

第50回太宰府大会に多数申込み頂き、ありがとうございます。
10/31までの申込をされた選手の皆さんを全員受け入れます。
抽選は行いません。

 

キャンセルや、級の変更は、
kyushukaruta@gmail.com にお願いします。

 

◎1月3日開催・AB級について
今回の受付人数は、A級・116名、 B級・111名です。
とても多いので、運営が大変ですが、全員の申し込みを受け入れます。

 

今後もキャンセル待ちでの受付は継続します。キャンセル待ちを次の2つに分けて受付けます。
「優先キャンセル待ち」と「キャンセル待ち」です。
「優先キャンセル待ち」は、現在B級からE級に申し込みをしている方が、今後の2ヵ月でA級またはB級に昇級・昇段した方です。

 

B級に申し込みをしている方が、A級に昇級・昇段した場合は、AB級合計人数が変わりませんので、キャンセル待ちではなく、
出場級の変更として、変更を認めます。対応できる大会は、12/22開催の大阪大会B級と同じ日に開催される山口大会B級でのA級昇級昇段者までです。

 

C級からE級までに申し込みをしている方が、A級またはB級に昇級・昇段した場合は、「優先キャンセル待ち」として、変更を受け付けます。
なお、AB級の別はなく、キャンセルの順番は、AB級を混合して順番を付けます。ただし、AB級とも、128名を超しての受付はできませんので、
どちらかの級が128名を超した場合は、超えていない級を優先して出場を許可することになります。

 

現在の時点で、これ以上の試合数はできない状況ですので、今後何人を受け入れられるかについてはわかりません。
「優先キャンセル待ち」の変更を、12月末まで待ちますので、「キャンセル待ち」の方が出場できるかどうかについては、
直前までかわかりません。このことをご了解ください。

 

今から、新しく申し込みをする方は、「キャンセル待ち」として受付を行い、「優先キャンセル待ち」の次の順位での受付とします。

 

いずれの場合も、大会当日に欠席がある場合、会場にいる方で、キャンセル待ち順番が早い方から、試合ができる人数まで出場していただきます。

 

◎1月12日開催・D級について
定員は256名で、申し込み受付は、244名ですので、申込者全員の参加を受け入れます。

 

今後も受付は継続します。現在定員まで12名の空きがありますが、現在E級に申し込みをしている方が、D級に出場変更するのを、256名まで受け付けますので、今後の申し込みは、その次の順番待ちになります。(今からの2ヵ月の大会で、C級への昇級昇段者も出ます。)

キャンセル待ちを次の2つに分けて受付けます。
「優先キャンセル待ち」と「キャンセル待ち」です。
「優先キャンセル待ち」は、現在E級に申し込みをしている方が、今後の2ヵ月でD級に昇級した方です。

今から、新しく申し込みをする方は、「キャンセル待ち」として受付を行い、「優先キャンセル待ち」の次の順位での受付とします。
いずれの場合も、大会当日に欠席がある場合、会場にいる方で、キャンセル待ち順番が早い方から、256名まで出場していただきます。

 

◎1月13日開催・C級について
定員は256名で、申込受付は、141名ですので、あと115名の参加受付が可能です。
今後も受付は継続します。

 

現在DE級に申し込みをしている方が、今後の2ヵ月でC級に昇級・昇段した場合を優先して受付けます。
115名の枠がありますので、今からの新規申し込みも受けられると思います。

 

級の変更に対応できる大会は、1/4開催の新春大会D級と1/5開催の愛知大会D級でのC級初段への昇級昇段者までです。

 

◎1月13日開催・E級について
定員は112名で、146名の申し込みを受け付けています。
今後の宇美大会、長崎大会、宮崎大会、大分大会、山口大会で、E級に申し込んでいる方たちが、
それぞれの大会で、8~16名、合計で40名程度の方が、
E級からD級に昇級すると思われますので、全員の参加を受け入れます。

E級で入賞した方は、どうぞ、D級に挑戦してください。よろしくお願いします。
今後も受付は継続しますが、キャンセル待ちでの受付となります。
空きが出たときには、代表者の方に連絡をします。
参加大会当日に欠席がある場合、会場にいる方で、キャンセル待ち順番が早い方から、合計112名まで出場していただきます。

 

以上よろしくお願いします。

Back

ページ トップへ もどる